JASSみんの小箱

jassmin.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

TUBO CAFE

金沢の中心部、竪町商店街。そのなかにある、カフェダイニングTUBO CAFE。
急遽思い立って、行ってみました。
店内はとってもおしゃれ。
町屋を改装したという店内は、とっても落ちついた雰囲気。
和風の造りの中に、ちょこっとアンティークなソファとテーブルたち。
各テーブルに用意されるキャンドルの明かりも素敵です。
b0213406_2250654.jpg

お料理も美味しかったです。フルーツトマトとベーコンのパスタ。
オイル系のパスタでしたが、フルーツトマトの酸味がさっぱりと美味しかったです。

そして、何がおしゃれって…店員さんがおしゃれ☆
b0213406_22502320.jpg

あれ?どこかで見かけたことが…?心当たりのある方は是非訪ねてみてくださいね♪

また行きたいお店です。
今度はお酒を飲みたいなー
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-31 22:49 | お店のお話

金の草鞋

今日いただいた、金の草鞋☆
良縁のお守りに、といただきました。
b0213406_23423027.jpg

「年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せ」とよく言われますね。
年上の女性は、しっかり者のよい奥さんになるから、擦り減らない金(金属)の草鞋を履いて、たくさん歩きまわって探しなさい、みたいな意味だったと思います。
つまり、辛抱強く歩きまわって探す得難いものの例えの一つが「年上の女房」なんですね。

私は女なので、姉さん女房は探しませんが、この草鞋をお守りに、得難い何かを得られるように、毎日歩き続けたいと思います。
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-26 23:57 | 日記

やまとなでしこ

なでしこJAPAN!優勝おめでとう!!

休日ということもあって、母と親戚と、はじめての早起き観戦。

幾度となく訪れる危機!
何度もゴールを脅かされ、ついには失点。
でも、同点のゴール!
延長戦でも粘る!
失点しても食い下がる。
そしてPK。

素直に、かっこいいと思いました。

「日本の女性は強いんだ」
私も強くありたいと思いました。

よし、頑張ろう!
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-18 21:32 | 日記

水海道祇園祭

今回は茨域県常総市水海道の祇園祭に参戦。

水海道祇園祭は市中心部の八坂神社のお祭り。
氏子11町で本社神輿を持ち回りで担ぐそう。
そして、各町で山車をだし、山車の上では神楽が舞われます。
b0213406_23101560.jpg
b0213406_23105091.jpg


また、来年本社神輿を担ぐ町が、花火の下で、獅子舞を!
アツいです!!
残念ながら、獅子舞はうまくとれませんでしたが、人も花火の下で舞います!
b0213406_2317186.jpg


本社神輿の他に、町で神輿を持っている町はその神輿を担いで参加。
さらに同好会のお神輿も加わって、祭りのクライマックス「付き合わせ」は、押しつぶされてしまいそうなアツさでお神輿が終結します。
b0213406_23184736.jpg


何をとっても、小松のお旅祭りとは雰囲気の違うお祭り。
鬼怒川のような荒々しい神様の雰囲気を感じました。
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-17 22:56 | 旅のお話

どっこいしょ

まだ7月だというのに、連日のうだるような暑さ。
何をするにも、「どっこいしょ」と声を出してしまいます…

ところで「どっこいしょ」の語源をご存知ですか?
私も今日教えていただいたのですが、「六根清浄」(ろっこんしょうじょう)らしいです。
六根とは、眼根(視覚)、耳根(聴覚)、鼻根(嗅覚)、舌根(味覚)、身根(触覚)、意根(意識)。
これらを、清らかに保つ、という意味らしいです。
我欲に魂が汚されないように、という願いが込められているそうです。
修験者が修行中の掛け声として、使っていたり、登山の時に使われていたみたいです。


ついつい言ってしまう「どっこいしょ」。
そんな深い意味が込められていたなんて。
魂を清く、夏の暑さに負けず、頑張りましょう!
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-14 23:44 | 日記
石川県小松市の弥生時代中期の集落遺跡、八日市地方遺跡の出土品1020点が国の重要文化財に指定されました。
それを記念して、小松市埋蔵文化財センターでは、重要文化財指定記念特別展「八日市地方遺跡」を開催中!
b0213406_22124453.jpg

弥生時代の集落遺跡の出土品が一括で重要文化財の指定を受けるのは初めてのこと。
珍しい出土品だけに注目して、それだけが重要文化財の指定を受けるのではなく、土器、石器、木器などすべてを一括で指定されたことは、集落の営みを読み解くためにはすべての資料が重要だと判断されたからではないでしょうか。

北陸を代表する弥生時代中期の遺跡、八日市地方遺跡。
この機会にぜひ、足を運んでみてください。
とき:平成23年7月7日(木曜日)~10月10日(月曜日・祝日)
ところ:小松市埋蔵文化財センター 展示室 
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-13 22:59 | 考古学のお話
富山県富山市の小竹貝塚から、身長170cmを超える縄文人の骨が発見されました!
背が高いって羨ましい…
小竹貝塚は縄文時代前期の貝塚。人骨が71体見つかっています。
今後、DNA鑑定などの分析が行われるのだとか。どのような分析結果が出るのか楽しみですね。

このニュース、nhrdskさんのブログ学芸委員の小部屋に記事があり、知りました。
富山の地方局、KNBのニュース動画が見れますので、そちらもどうぞ→http://www2.knb.ne.jp/news/20110707_28736.htm
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-07 22:35 | 考古学のお話

星に願いを

お久しぶりです。JASSです。

7月に入り、蝉も鳴きはじめ、夏らしさがいっそう増して来ましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は先月、今月はじめと、色々あり…更新をすっかり怠けてしまいました。

最近、痛感したのは伝えたい思いがあるなら、その時にちゃんと伝えなくてはならない、ということ。
さっきまで会話をしていたのに、数時間後にはもう、言葉を交わすことが出来なくなることだってあるのだから。
だから、その日思ったこと、感じたことを記事にしていけたらいいなぁと思ったり。
多分、またサボっちゃいますが。


今日は七夕。
生憎の雨で星は見えませんが、大切な人たちの幸せを、星に願ってみます。
JASSはとりあえず元気です。
[PR]
by JASSmin-hako | 2011-07-07 22:13 | 日記

日常のちょっとしたことを書き綴る日記 手作りのこと、ペットのこと、考古学のこと、などなど…


by JASSみん